【WEEKLY FORTUNE by rina】9月30日(月)今週のカードはSynergy相乗効果

2019年9月30日
この記事をシェアする

仲間とのチームワークが生み出す相乗効果を信じてみる

ひとりより仲間と取り組むのが吉、カードはそう告げています。Synergy相乗効果の大アルカナはLovers恋人。このカードは二元性、相容れないお互いという意味も持ち合わせ、

白と黒、凸と凹、右と左、陰と陽というように、対となる真逆の存在がある状態こそ当たり前であることを私達に改めて教えてくれます。キャラクターが違うほど互いを理解し合うことは難しくなる一方、ひと度、信頼関係や強固なチームワークが生じれば、爆発的なエネルギー、革新的な何かを生み出す可能性があります。お互いの異質性を認めてリスペクトし、相乗効果を引き出しましょう。

[プロフィール]
rina
ボイジャータロット国際認定リーダー&エディター
1972年生まれ。大学卒業後、出版社に勤務。編集者として女性月刊誌に携わる。ファッション、美容、食、インテリアのほか、生き方、家庭、教育、政治、法律、医療、時事問題などのドキュメンタリー企画を多数手掛ける。一般人、著名人を問わず多くの人々をインタビュー。取材を通じてボイジャータロットと出会い、自らそのパワーを実感したことをきっかけに資格を取得。モデルなどの業界関係者のほか、起業家、経営者に多くのクライアントを持つ。

[ボイジャータロットとは]
1985年、元コロンビア大学政治学教授、ジェームス・ワンレス博士によって作られた21世紀のためのタロット。博士が自らを「psychologist(心理学者)」と呼ぶように、ボイジャータロットは占いではなく、潜在意識の中にある“答え”を引き出すツール。さまざまなモチーフが描かれた78枚のカードには絵画療法的な側面があり、問題解決を阻害する要因=心の中の引っ掛かりに気づき、それを克服する道を提示してくれます。

[セッション]
料金……45分/10,000円 ※以降、15分ごとに3,000円プラス。
場所……都内のカフェなど。
※具体的な場所についてはアポイントメントの際にご相談させてください。

[お問い合わせ先]
sayari@vicenda.jp

この記事をシェアする