【POWER VOYAGER】今週のカードはLeaner学ぶ子ども

2019年2月4日
この記事をシェアする

「当然知っている」という概念に疑問を持って、もう一度見つめてみて

学ぶ子どもLeanerは手放しの好奇心、体験学習、「興味を持つことにも、それを突き詰めたい気持ちにも理由なんかない!」の象徴です。
大人の石頭的思考から抜け出して、新たな視点から物事を見直してみましょう。
もしかしたらそこに面白さや突破口が見出せるかもしれません。「当然知っている」は「見たことがある」「聞いたことがある」程度の知識ではありませんか?
自分の固定観念に疑いを持ちましょう。
“理解している”という不遜さに気づいたとき、目から鱗の知識と新しい世界があなたを待っています。
太陽、水星、月が水瓶座を運行中です。知的好奇心を全開にして吉です!

[プロフィール]
ボイジャータロット国際認定リーダー&エディター
1972年生まれ。Sayariはスワヒリ語で惑星の意味。大学卒業後、出版社に勤務。編集者として女性月刊誌に携わる。ファッション、美容、食、インテリアのほか、生き方、家庭、教育、政治、法律、医療、時事問題などのドキュメンタリー企画を多数手掛ける。一般人、著名人を問わず多くの人々をインタビュー。取材を通じてボイジャータロットと出会い、自らそのパワーを実感したことをきっかけに資格を取得。モデルなどの業界関係者のほか、起業家、経営者に多くのクライアントを持つ。

[ボイジャータロットとは]
1985年、元コロンビア大学政治学教授、ジェームス・ワンレス博士によって作られた21世紀のためのタロット。博士が自らを「psychologist(心理学者)」と呼ぶように、ボイジャータロットは占いではなく、潜在意識の中にある“答え”を引き出すツール。さまざまなモチーフが描かれた78枚のカードには絵画療法的な側面があり、問題解決を阻害する要因=心の中の引っ掛かりに気づき、それを克服する道を提示してくれます。

[セッション]
料金……45分/10,000円 ※以降、15分ごとに3,000円プラス。
場所……都内のカフェなど。
※具体的な場所についてはアポイントメントの際にご相談させてください。

[お問い合わせ先]
sayari@vicenda.jp

この記事をシェアする